学校・幼稚園・保育園の行事写真を集計、個別仕分けする代行サービス。手間賃は無料!

学校写真お助けシステム

※ご意見など御座いましたらお気軽にスタジオ桑野(学校写真お助けシステム部)までお問い合わせください。
TEL:0944-22-6460 FAX:0944-22-2224 info@iro-e.com 営業時間9:00~18:00(日祭日休み)

インターネットによる写真展示
展示場サンプル

スタジオ桑野

自己紹介  お店紹介  先生は忙しすぎる!  Q & A  店長からのお願い
お客様の声  お問い合わせ  相互リンク  サイトマップ  集合写真へのタイトル入れ
CD-R配布の落とし穴  お知らせ・最新情報 ネット写真展示場フォトみえーる

先生は忙しすぎる!

このシステムを始めたきっかけ ~先生の手助け~

先生方は今どれだけ自分の時間がありますか?

 

私は卒業アルバムの撮影や打ち合わせ等で地元の小中学校を度々訪れていますが、学年を問わず先生方はいつも忙しいそうです。
一日のスケジュール(時間割)に中休みや昼休みの時間はありますが、それは名ばかりで次の授業の準備やテストの採点などで時間がつぶされ、ゆっくりと休憩をとる余裕など無いことは私から見ても明らかです。
それはまた学校の中だけに留まらず自宅に戻っても仕事は続くとの事。
その上いじめや不登校、理不尽な要求を突きつける保護者の対応など、昔では考えられなかった余計な時間が増えたと聞きます。

修学旅行(宿泊訓練)の写真  

以前私は、数校ほど修学旅行や宿泊訓練に同行していたのですが、少子化に伴う生徒数の減少で採算が取れず現在では同行していません。
修学旅行や宿泊訓練にカメラマンが同行しない小規模な学校は、撮影から写真の展示販売をすべて先生方がなされていると思います。
我々専門家でもこの一連の作業は時間を要し、特に注文写真の番号集計と写真の個人別仕分けは面倒で大変手間が掛かっていました。
こんな気の遠くなるような作業を素人であり時間のない先生方がされるのはとても無理なことです。
実際あまりにも面倒なため、半年も生徒に写真を配布できなかった例もあります。

ヒントは先生の手助けから

 

ある小学校のことでした。6年の先生から卒業アルバムに掲載する修学旅行の写真を頂けないまま原稿の締め切りが迫っていました。
先生に事情を尋ねたところ、まだ生徒に修学旅行の写真が販売されていなかったのでした。
すぐさま写真の注文取りをして頂いたのですが、特に忙しい時期と重なっていたようで、注文番号集計の段階で作業がストップしてしまったのです。
こちらも写真が早く必要だったのですが先生に催促するのも心苦しく、溜まりかねて先生に手を差し伸べたのです。手間賃は一切頂かず注文番号の集計、焼き増し、個人別に写真を仕分け、袋詰めして学校まで届けたところ先生から大変感謝されました。
私はその時ハッ!と気づいたのです。
この一番面倒で手間の掛かる部分を代わりにやってあげれば先生はどんなに楽だろう。
ただでさえ忙しいのにこれ以上余計な仕事をさせるわけにはいけないと思いました。
すぐさま設備を整え、そして多くの先生方からアドバイス頂きこのシステムを開始することが出来ました。

システム利用で貴重な時間が戻ってきます。

 

このシステムは先生の手を煩わせないことを第一に考えたシステムです。
実際先生がすることといえば当方で用意した見本を展示することと、出来上がった写真を生徒に配るだけですから今までの苦労は過去のこととなります。
これで少しでも先生の時間が確保できるとしたら、是非こども達に接する時間を増やしてあげて下さい。また先生ご自身のプライベートな時間に充てて下さい。
それは学校写真の仕事に携わっている私にとっても、今まで以上に皆さんのお役に立てる機会が増えることですから本当に嬉しいことなのです。

学校写真お助けシステム 代表 桑野 雅大